「アヴァンギャルドの全貌 -堂本印象の60年代-」展

堂本印象美術館

このイベントは終了しました。

1960年代、印象は本質的な芸術の創造を目指して斬新なスタイルを築き上げました。それは主に線の交錯と色彩によって構成された抽象表現で、印象自身によって「新造形」と名づけられました。海外でも高い評価を得たこの時代の作品に焦点を当てることで、堂本印象の革新性を紹介します。

メディア

スケジュール

2007年07月13日 ~ 2007年10月14日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use