「生誕300年記念 伊藤若冲」展

相国寺承天閣美術館

poster for 「生誕300年記念 伊藤若冲」展
ブックマークする [3]
オススメする [0]

 

84日後終了

本展では、伊藤若冲(1716~1800)生誕300年を記念し、前期に引続き、後期の展示が行われます。若冲は鳥の絵を生涯描き続けました。中でも鶏は特に好み、様々な鳥達を自然の中であらゆる肢体で、あらゆる表情で、あらゆるしぐさで描いてきました。後期の展示では、平成29年酉年にちなみ、初公開の「鸚鵡牡丹図」、「岩上鷹図」を始め鶏、鴨、雁、叭々鳥、翡翠等の鳥、また同じく初公開の「牡丹図 南海賛」「蕪図 仙厓義梵賛」「布袋軍配図」他名品の数々が披露されます。

メディア

スケジュール

2016年12月15日 10:00 ~ 2017年05月21日 17:00

アーティスト

伊藤 若冲

入場料

[常設展] 一般 800円、大学生・65歳以上 600円、高校生・中学生 300円、小学生 200円 [特別展] イベントにより異なる

アートスペースの開館時間

10:00から17:00まで
(入館は16:30まで)
年末年始・展示替期間休館

アクセス

〒602-0898 京都府京都市上京区相国寺門前町701
電話: 075-241-0423 ファックス: 075-212-3585

地下鉄烏丸線今出川駅3番出口より徒歩8分

Google map

このイベントに行かれる際には、関西アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use