宇佐美圭司 展

和歌山県立近代美術館

poster for 宇佐美圭司 展

このイベントは終了しました。

宇佐美圭司(1940-2012)は、現代美術を扱うパイオニア的な場であった南画廊で1963年、彗星のごとくデビューして以来、日本を代表する画家として活躍を続けてきました。その制作は、今日の美術の問題を絵画によって明示し、それに回答を試みるものでした。この展覧会は、宇佐美が2012年に没してから、関西圏ではその画業を見直す初の機会です。画家を志した時期の水彩から遺作となった作品まで、約60点でその歩みを振り返ります。

[関連イベント]
講演会「宇佐美圭司のパトスとロゴス」
日時: 3月21日(月)14:00-
場所: 和歌山県立近代美術館2Fホール
講師: 岡﨑乾二郎(美術家)
※詳細は公式サイトをご確認ください。

メディア

スケジュール

2016年03月01日 9:30 ~ 2016年03月17日 17:00

アーティスト

宇佐美圭司

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use