「ベルギー奇想の系譜」展

兵庫県立美術館

poster for 「ベルギー奇想の系譜」展

このイベントは終了しました。

本展では、ベルギーでつくり出された奇想の表現の流れを、15、16世紀のフランドル絵画から現代のコンテンポラリー・アートにいたるまで国内外のコレクションによって紹介します。ヒエロニムス・ボスやブリューゲルにはじまり、ジェームズ・アンソール、ルネ・マグリットらの時代を経て、そして現代のヤン・ファーブルや若手の作家など、およそ500年にわたる「奇想」の系譜をたどります。

[関連イベント]
記念講演会1「ブリューゲル絵画の秘密―その発想源をめぐって」
講師: 森 洋子氏(明治大学名誉教授)
日時: 6月4日(日)14:00~(約90分)
会場: ミュージアムホール※聴講無料
定員: 先着250名
※要観覧券。当日10:00からホワイエ(カフェ前)で整理券を配布します。

記念講演会2「奇想のイメージ―マグリットとシュルレアリスム」
講師: 速水豊氏(三重県立美術館館長)
日時: 6月18日(日)14:00~(約90分)
会場: ミュージアムホール※聴講無料
定員: 先着250名
※要観覧券。当日10時:00からホワイエ(カフェ前)で整理券を配布します。

学芸員による解説会
日時: 5月27日(土)「第1章 15-17世紀フランドル美術」
6月17日(土)「第2章 19-20世紀のベルギー象徴派・表現主義」
7月 1日(土)「第3章 20世紀のシュルレアリスムから現代まで」
各日16:00~(約45分)
会場: レクチャールーム※聴講無料
定員: 先着各100名

特別イベント1「ベルギーのアーティストSIOENコンサート」
日時: 5月27日(土)
第1部「ベルギーJAZZ & POPコンサート」17:00~(約45分)エントランスホールにて※聴講無料
第2部「ベルギーの音楽とビールの夕べ」18:00~(約90分)レストラン ラ ピエール ミュゼ(兵庫県立美術館内)にて
定員: 第1部150名、第2部70名
料金: (第2部のみ) お一人様3,800円[ビュッフェ代、フリードリンク代含む](要事前申込み・先着順)
※お申し込み方法は公式ホームページよりご確認下さい。

KEN-Vi名画サロン特別上映
レフ・マイェフスキ監督「ブリューゲルの動く絵」
(2011年/ポーランド・スウェーデン/96分)
日時: 6月10日(土)10時30分~/13:00~/15:00~(入替制・各回250名)
会場: ミュージアムホール
料金: 大人(一般・シニア)1,000円、芸術の館友の会会員500円

ミュージアム・ボランティアによる解説会
日時: 会期中毎週日曜日 11:00~(約15分)
会場: レクチャールーム※聴講無料
定員: 先着100名

おやこ解説会
日時: 6月3日(土)11:00~(約30分)
会場: レクチャールーム ※聴講無料
定員: 先着20組
※要事前申込。お申し込み方法は公式ホームページよりご確認下さい。

こどものイベント「わたしの幻想世界ファンタスティックワールド」
日時: 6月24日(土)10:30~/14:00~(各回2時間)
会場: アトリエ2
定員: 各回先着30名
参加費: 200円
※要事前申込。お申し込み方法は公式ホームページよりご確認下さい。

メディア

スケジュール

2017年05月20日 10:00 ~ 2017年07月09日 18:00
金曜日・土曜日は20:00まで

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use