「有元利夫展-物語をつむぐ」

アサヒビール大山崎山荘美術館

poster for 「有元利夫展-物語をつむぐ」
《室内楽》 1980年 東京国立近代美術館蔵 ⒸYoko Arimoto

このイベントは終了しました。

「風化したものは、僕にとっていつも美しく物語のある空間です。」と語ったように、有元利夫(1946-1985)は洋の東西にわたるイメージを積極的に吸収して自身のなかで昇華させ、時間と場所を超越した自由な空間を作品の中に作り上げました。詩的な静寂につつまれたその作品世界は、今なお色あせることなく、観る者にそれぞれの物語を想起させます。 関西では10年ぶりとなる本展では、有元利夫の絵画をはじめ、版画や立体も含めた主要作品およそ50件が紹介されます。
※会期中展示替えを行います。

【関連イベント】
講演会「有元利夫 -物語をつむぐ 作品とその周辺」※要申込(先着順)
日時 : 2017年10月1日(日) 14:00 - 15:30
講師 : 有元容子氏(日本画家)
定員 : 50名
会場 : アサヒビール大山崎山荘美術館展示室2


アサヒ ラボ・ガーデン提携企画
レクチャー「有元利夫の作品世界」※要申込(抽選)
日時 : 2017年10月7日(土)14:00 - 15:00
講師 : アサヒビール大山崎山荘美術館 学芸員
会場 : アサヒ ラボ・ガーデン
定員 : 40名

※申込方法はホームページをご覧ください。

メディア

スケジュール

2017年09月16日 10:00 ~ 2017年12月10日 17:00
9月18日(月)・10月9日(月)・11月20日(月)・11月27日(月)・12月4日(月)は開館、9月19日(火)・10月10日(火)は休館

アーティスト

有元利夫

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use