「To “B” , or not to “B” ,—日用品をとおして生き方を考える。NO PROBLEM展」

デザイン・クリエイティブセンター神戸 KIITO

poster for 「To “B” , or not to “B” ,—日用品をとおして生き方を考える。NO PROBLEM展」

このイベントは終了しました。

インドの理化学ガラスメーカーBOROSIL社製VISION GLASSの輸入元である國府田商店株式会社/VISION GLASS JPが、製造過程で必ず生まれてしまうB品と呼ばれる製品を「NO PROBLEM(問題なし!)」として受け入れることを通して、今の日本におけるデザインと生活の風通しをよくしようとする『NOPROBLEM』プロジェクトを開始。VISION GLASS JP をはじめ、プロダクトデザイナーや映像クリエーター、グラフィックデザイナー、エディターらが参加するプロジェクトチームは、1 年あまりをかけて、開化堂、木村硝子店、松野屋、SIWA | 紙和、ヤマサキデザインワークス、マルニ木工など、日本のメーカー、企画デザイン会社、卸問屋など、さまざまな立場の人々への取材を行いました。さらにムンバイのBOROSIL 社とその工場、販売店への取材を行ない、その成果をまとめた「NOPROBLEM展」が、デザイン・クリエイティブセンター神戸にて開催されます。

[関連イベント]
オープニングトーク
日時: 2017年7月29日(土) 14:00〜16:00

VISION GLASS検品ワークショップ
日時: 2017年8月13日(日) 14:00〜16:00

メディア

スケジュール

2017年07月29日 ~ 2017年08月13日
開館時間: 11:00〜19:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use