上田順平 「リン/テン」

京セラ美術館

poster for 上田順平 「リン/テン」

このイベントは終了しました。

芸術における「やきもの」の可能性を探求し、多様な表現を展開する上田順平の作品展を開催します。今回上田は、水をすくう動作から生まれた掌のなかの水面の形・四角形に注目し、主に先端工業材料として使用されるファインセラミックスを、陶磁器、生土、レンガ等とともに芸術表現素材として取り入れて新しい表現を探求しています。特別展のタイトルとなっている「リン/テン」は、臨界、輪郭、隣接などの「リン」、反転、展開、接点などの「テン」という個別の意味に加え、「輪転(輪廻)」という意味も込められています。

[関連イベント]
上田順平によるギャラリートーク
日時:6/17(土)、7/1(土) 各日14:00~(約60分)
事前申込不要・参加無料
※詳細は、関連ホームページをご覧ください。

メディア

スケジュール

2017年06月09日 10:00 ~ 2017年07月09日 17:00

アーティスト

上田順平

Facebook

Reviews

Chisai Fujita tablog review

リン/テン -ファインセラミックスと芸術の交感

京セラ美術館初の現代モノの展覧会

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use