イサベル・ムニョス 「Family Album/Love and Ecstasy」

誉田屋源兵衛

poster for イサベル・ムニョス 「Family Album/Love and Ecstasy」
イサベル・ムニョス 《霊長類》シリーズより、キャンプ・リーキー、ボルネオ、2015年 © Isabel Munoz
ブックマークする [2]
オススメする [1]

 

18日後終了

スペインを代表する女性写真家の一人、イサベル・ムニョスを本格的に紹介する、国内初個展。2シリーズにて構成され」FamilyAlbum」はゴリラやチンパンジーなど霊長類を被写体に、家族愛溢れる肖像を写したプラチナプリント作品。ヒトによる家族形成のルーツを探る研究対象としても注目されるゴリラたちに、根源的な愛のあり方を見つめる。「Loveand Ecstasy」では、自我を脱却し、時には自らの身体を傷つけながら神に近づくことを希求する信仰者を写した作品等を展示。
本展はKYOTOGRAPHIEの一つです。

[関連イベント]
Masterclass Capture the Moment! – 身体と瞬間を捕まえる
※要申し込み
日時:4月17日(月)9:00-17:00, 4月18日(火)9:00-17:00(2日間)

※詳細は、公式ホームページをご覧ください。

メディア

スケジュール

2017年04月15日 10:00 ~ 2017年05月14日 18:00
水曜休館、5月3日は開館

アーティスト

イサベル・ムニョス

入場料

一般 800円、学生 600円

アートスペースの開館時間


イベントにより異なる

アクセス

〒604-8165 京都府京都市中京区烏帽子屋町487
電話: 075-231-4700

地下鉄烏丸線烏丸御池駅6番出口より徒歩6分

Google map

このイベントに行かれる際には、関西アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use