相国寺承天閣美術館

京都市上京区エリアにある寺院

poster for 相国寺承天閣美術館
ブックマークする

相国寺(正式名称・萬年山相国承天禅寺)は、明徳3年(1392)に夢窓疎石を開山とし、足利義満によって創建された臨済宗相国寺派の大本山です。昭和59年、相国寺創建600年記念事業の一環として本山相国寺に伝わる美術品を受託し、保存及び展示公開、修理、研究調査、禅文化の普及を目的として建設されました。現在、国宝5点、重要文化財144点を含む多くの優れた文化財が収蔵され、様々な展観を行っています。

開催中・今後のイベント

» このアートスペースの過去イベントのリスト

ミュージアムショップ有り駐車場有りレストラン・カフェ無し図書館無しバリアフリーではない

取り扱い作家/収蔵作家

如拙、周文、雪舟、円山応挙、伊藤若冲

開館時間

10:00から17:00まで
(入館は16:30まで)
年末年始・展示替期間休館

入場料

[常設展] 一般 800円、大学生・65歳以上 600円、高校生・中学生 300円、小学生 200円 [特別展] イベントにより異なる

アクセス

〒602-0898 京都府京都市上京区相国寺門前町701
電話: 075-241-0423 ファックス: 075-212-3585

地下鉄烏丸線今出川駅3番出口より徒歩8分

Google map

このイベントに行かれる際には、Kansai Art Beatで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use