「聖徳太子 ゆかりの名宝」展

大阪市立美術館

poster for 「聖徳太子 ゆかりの名宝」展

このイベントは終了しました。

本展では、聖徳太子ゆかりの寺院であり「河内三太子」と称される、叡福寺(大阪府南河内郡太子町)、野中寺(同府羽曳野市)、大聖勝軍寺(同府八尾市)に伝わる宝物約110件を展示します。なかでも叡福寺の「聖徳太子絵伝(えでん)」7幅は、南北朝~室町時代に制作された色鮮やかな大画面で、太子の生涯にわたる重要な出来事を描いた名品です。本年この太子絵伝の本格的な修復が完成し、当時の鮮明な色彩が約500年ぶりに蘇りました。
本展は、「河内三太子」に伝わる貴重な宝物の数々を一堂に展観し、地元河内の地に花開いた太子信仰の精華をご覧ください。

【画像:「聖徳太子絵伝 第6幅」 (南北朝~室町時代) 叡福寺蔵】

メディア

スケジュール

2008年04月26日 ~ 2008年06月08日
5/7(月)休館、4/26(日)〜5/6(日)は開館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use