「戦国・安土桃山の造像」展

滋賀県立安土城考古博物館

poster for 「戦国・安土桃山の造像」展

このイベントは終了しました。

未曽有の動乱期であり、また時代の大きな転換期でもあった戦国時代と安土桃山時代。このころに造立された数々の仏像や神像は、人々の切実な信仰を体現するとともに、歴史資料としても興味深い内容を秘めています。
今回は、平成16年度に開催した「仏像彫刻・懸仏編」の続編として、神像彫刻に的を絞り、指定品や初公開資料を含む45件(182点)を紹介します。
※企画展示室にて展示

講演会「神仏習合のこころ」 10月21日(日) 13:30〜     

【画像:「恵比須倚像」 奈良市 天満神社蔵】

メディア

スケジュール

2007年10月13日 ~ 2007年11月18日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use