「民衆の鼓動 韓国美術のリアリズム1945-2005」展

西宮市大谷記念美術館

poster for 「民衆の鼓動 韓国美術のリアリズム1945-2005」展

このイベントは終了しました。

韓国独自の伝統文化や民主化運動に根差した「民衆美術」。韓国国立現代美術館などが所蔵する絵画や彫刻109点により、韓国のリアリズム美術の流れを紹介する。

講演会 6月7日(土) 14:00〜
「1980年代民衆美術と韓国リアリズム美術の流れ」
高晟 唆 ( コ ソンジュン ) (新潟県立万代島美術館主任学芸員)
要申込、定員100名。申込方法=5月17日[土]09:00より電話(0798-33-0164)で受付

【画像:呉潤(オ・ユン) 「父」(1983)】

メディア

スケジュール

2008年05月24日 ~ 2008年06月29日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use