「再現!道頓堀の芝居小屋 - 道頓堀開削399年 - 」

大阪市立住まいのミュージアム 大阪くらしの今昔館

poster for 「再現!道頓堀の芝居小屋 - 道頓堀開削399年 - 」

このイベントは終了しました。

「くいだおれ」の街大阪を代表する名所・道頓堀は、来年、道頓堀川開削から400年を迎えます。かつては、浪花座・中座・角座などの芝居小屋が立ち並び、現在でもおなじみの歌舞伎や浄瑠璃の演目や新派劇などが上演され大阪文化の発信地として賑わいました。本展覧会では、新発見の「道頓堀五座」の劇場図面や、華やかに舞台を彩った舞台背景画のデッサン、舞台で人々を魅了した役者絵など芝居町道頓堀ゆかりの品々から、往時の風情を再現し、今なお人々を魅了してやまない道頓堀の魅力に迫ります。

[関連イベント]
講演会
「芝居町道頓堀いま・むかし」
日時: 4月27日(日)13:30~15:30
場所: 大阪市立住まい情報センター3Fホール
講師: 成瀬國晴(宝塚大学講師・イラストレーター)、児玉 竜一(早稲田大学文学部教授・早稲田大学演劇博物館副館長)、高橋 隆博氏(関西大学文学部教授・大阪都市遺産研究センター研究員)
定員: 先着300名
参加費: 無料

ワークショップ
「文楽人形を操ってみよう!能勢人形浄瑠璃鹿角座による人形遣い体験教室」
日時: 4月19日(土)13:00~、14:30~
場所: 大阪くらしの今昔館8F企画展示室内
定員: 各回先着20名
参加費: 無料

ミュージアムトーク
「芝居町道頓堀と康楽館」
日時: 5月8日(木) 13:30~15:30
場所: 大阪市立住まい情報センター3Fホール
講師: 肥田 晧三(元関西大学教授・大阪芸能懇話会主宰)、高橋 竹見(秋田県小坂町康楽館館長)
定員: 先着300名
参加費 : 無料

[画像: 「浪花座正面建絵図」関西大学大阪都市遺産研究センター]

メディア

スケジュール

2014年04月19日 10:00 ~ 2014年05月25日 17:00
4月22日(火)、5月13日(火)・20日(火)は休館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use