「豊臣大坂城と徳川大坂城」展

大阪城天守閣

poster for 「豊臣大坂城と徳川大坂城」展

このイベントは終了しました。

昭和34年に行なわれた「大坂城総合学術調査」で、現在の本丸地下に石垣が眠っていることがわかり、翌年には、徳川幕府のもとで大工頭を務めた中井家から「豊臣時代大坂城本丸図」が見つかり、豊臣大坂城と徳川大坂城はまったく別の城郭であることが明らかとなりました。本展は、そんな二つの大坂城に関する資料を展示した常設展です。
※本展は、大阪城天守閣 4階展示室で開催されます。

メディア

スケジュール

2016年05月18日 9:00 ~ 2016年07月21日 17:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use