「おおさか洋画物語」

大阪市立美術館

poster for 「おおさか洋画物語」
「海景」松原三五郎 大正8年(1919)本館蔵
ブックマークする [1]
オススメする [0]

 

28日後終了

大阪での本格的な洋画教育は、松原三五郎(1864-1946)の主宰した「天彩画塾」に始まります。松原が先駆者の一人となって牽引した大阪洋画壇は、多彩な個性を生み出し、次世代へと継がれてゆきました。大阪近代を彩る洋画家たちの作品を中心に、その軌跡をふりかえります。
会期: 2017年7月7日(金)~7月19日(水)/8月1日(火)~8月20日(日)

メディア

スケジュール

2017年07月07日 9:30 ~ 2017年08月20日 17:00
7/13(木)、8/7(月)は休館

アーティスト

松原三五郎

入場料

一般 300円、高校・大学生 200円、小・中学生・大阪在住65歳以上・障害者手帳等提示 無料、特別展はイベントにより異なる

アートスペースの開館時間

9:30から17:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は開館し翌日休館、年末年始・展示替期間は休館

アクセス

〒543-0063 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82
電話: 06-6771-4874 ファックス: 06-6771-4856

JR・地下鉄谷町線・地下鉄御堂筋線天王寺駅より徒歩10分、近鉄線阿部野橋駅より徒歩10分、大阪市営バス「あべの橋」下車徒歩10分

Google map

このイベントに行かれる際には、関西アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use