コシノヒロコ 「綺羅 - 東洋と西洋の輝き - 」

KH ギャラリー芦屋

poster for コシノヒロコ 「綺羅 - 東洋と西洋の輝き - 」
ブックマークする [0]
オススメする [0]

 

106日後終了

本展では、ヒロココシノコレクション作品と絵画を中心に、東洋と西洋の美が融合したきらびやかな世界がご覧いただけます。コシノは日本から世界へ独自のファッションを発信してきた経験から、日本の伝統的な文化に現代性を見出し、新しい美を創り出していくことを大切にしてきました。その姿勢はアートとファッション双方に共通しています。「綺羅」の「綺」は綾織り、「羅」は薄織りの絹織物を表し、美しい衣服やそれを身に纏った人のことを指す言葉です。華やかな色彩の絵画と洋服のインスタレーションは、優美な人々が集うさまを連想させます。

[特別展示]
「雛人形」
展示期間: 2月19日(月)~4月14日(月)
展示内容: 人形の繊細な佇まいや道具の金蒔絵に目を奪われる、明治時代後期の作品です。日本の伝統文化を愛するコシノの大切なコレクションが、和室にて公開されます。
「エトリケンジ×コシノヒロコ」
展示期間: 6月24日(日)~8月10日(金)
美術作家エトリケンジの制作する「金網の少女」がギャラリー空間に降り立ち、コシノヒロコの作品とコラボレーションを果たします。立体アートとファッション、そして建築のダイナミックな競演がご覧いただけます。

メディア

スケジュール

2018年02月19日 11:00 ~ 2018年08月10日 16:00
休館日: 水曜日、4月15日(日)、4月16日(月)、6月21日(木)〜23日(土)

アーティスト

コシノヒロコ

入場料

無料

アートスペースの開館時間


イベントにより異なる

アクセス

〒659-0003 兵庫県芦屋市奥池町17-5
電話: 0797-63-5678

JR神戸線芦屋駅南口より阪急バス80系統または81系統「奥池」下車徒歩2分、阪神線芦屋駅より阪急バス80系統または81系統「奥池」下車徒歩2分、阪急線芦屋川駅より阪急バス80系統または81系統「奥池」下車徒歩2分

Google map

このイベントに行かれる際には、関西アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use