メディア - 3D: インスタレーション (rss)

並び順

開催中のイベント

  • poster for 「新宮晋の宇宙船」

    「新宮晋の宇宙船」

    ブックマークする[3] 
    オススメする[1]
    • 兵庫県立美術館にて
    • 神戸市エリア
    • 11日後終了

    風や水など自然のエネルギーで動く彫刻で世界的に知られる新宮晋の今までで最大規模の個展です。本展では、美術館の空間自体をひとつの「宇宙船」と捉え、新作を中心とする約15点を展示します。さらに、これまで各…詳細 »

  • poster for 木村奈央 「Metamorphosis」

    木村奈央 「Metamorphosis」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • MI Galleryにて
    • 大阪市北区エリア
    • 16日後終了

    本展では、イタリア国際アルテ・ラグーナ賞 受賞作品”Tomb of butterfly”を、Lighting Designer・小川ユウキさんの照明で、また新たな試みとなる刺繍作家・井上貴代美さんとの…詳細 »

  • poster for 「武田五一の建築標本 -近代を語る材料とデザイン-」

    「武田五一の建築標本 -近代を語る材料とデザイン-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • LIXILギャラリー大阪にて
    • 大阪市北区エリア
    • 27日後終了

    本展は、武田五一の建築標本展です。詳細 »

  • poster for 「日本の象」

    「日本の象」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • アート・遊にて
    • 大阪市中央区エリア
    • 220日後終了

    日本の象(かたち)と題された本コレクション展は、 "gutai "を始め日本の戦後美術 をテーマにした内容となります。 ※プライベートギャラリーのため来館の際は、要事前予約 [アーティスト] …詳細 »

Top

常設展

  • poster for 室生山上公園 芸術の森 常設展

    室生山上公園 芸術の森 常設展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • 室生山上公園 芸術の森にて
    • 奈良県エリア

    室生山上公園芸術の森は、地滑り対策の公共事業とアートの融合したパブリックアートです。世界的に著名な彫刻家、ダニ・カラヴァンの想いのもと設計されたこの公園は、自然のすばらしさや、季節、時間の流れを全身で…詳細 »

Top

今後のイベント

  • poster for ライアン・ガンダー - この翼は飛ぶためのものではない

    ライアン・ガンダー - この翼は飛ぶためのものではない

    ブックマークする[5] 
    オススメする[0]
    • 国立国際美術館にて
    • 大阪市北区エリア
    • あと3日で開始

    ライアン・ガンダーは、1976年イギリスに生まれ、2000年代 初頭から世界各地で個展を開催するとともにドクメンタなど著名な展覧会にも参加してきま した。この芸術家の仕事は、美術作品や普段…詳細 »

  • poster for 「Hello 開眼」

    「Hello 開眼」

    ブックマークする[2] 
    オススメする[0]
    • ボーダレス・アート・ミュージアムNO-MAにて
    • 滋賀県エリア
    • あと3日で開始

    この展覧会では、古来から人が身近に感じてきた“悟り”や“魂”など、不可視な精神的世界について考えるきっかけを与えてくれる彫刻、絵画、写真、インスタレーションを展示します。魂を込めるかのような、衝き動か…詳細 »

  • poster for Dialogue

    Dialogue

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • TEZUKAYAMA GALLERYにて
    • 大阪市西区エリア
    • あと16日で開始

    本展では、神馬啓佑、阿部大介、ベルトラン・プラーヌの3名によるグループ展 「Dialogue」 を開催いたします。年齢も国籍も表現方法も違うこの3名の作家は、テヅカヤマギャラリーでディレクションを務め…詳細 »

  • poster for 植松奎二 「見えない重力」

    植松奎二 「見えない重力」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリー・ノマルにて
    • 大阪府(その他)エリア
    • あと17日で開始

    常に高い意識と衰え知らずの情熱をもって新たな表現に挑む植松奎二。本展では木材とロープのみで構成された迫力あるインスタレーションと、10mもの長さとなるドローイング作品を中心に、植松が長年追求している「…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use