メディア - 2D: 写真 (rss)

並び順

開催中のイベント

  • poster for キリコ 「mother capture」

    キリコ 「mother capture」

    ブックマークする[2] 
    オススメする[0]
    • ギャラリーヤマキファインアートにて
    • 神戸市エリア
    • 2日後終了

    女性の妊娠と不妊をテーマとして制作された今回の新作展「mother capture」は、友人たちが母となった姿を複雑な思いで見つめる作家の葛藤が、作品制作の契機となっています。しかし、ビデオカメラを固…詳細 »

  • poster for 三宅砂織「THE MISSING SHADE 2」

    三宅砂織「THE MISSING SHADE 2」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • サイギャラリーにて
    • 大阪市西区エリア
    • 2日後終了

    2015年に発表した「THE MISSING SHADE/失われた影」シリーズ。人の記憶と画像など多義的なイメージが交錯する現代においてイメージにまつわる関係性から、新たな絵画表現を探求しています。印…詳細 »

  • poster for 「30歳展 ~みそじてん~」

    「30歳展 ~みそじてん~」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリー北野坂にて
    • 神戸市エリア
    • 3日後終了

    今年度三十路を迎えた六甲アイランド高校 美術・デザインコース5期卒業生の有志12名による作品展です。 陶芸、彫刻、イラスト、写真など様々なジャンルで「30」をテーマに製作しています。詳細 »

  • poster for グループ展 「でかフォト●11」

    グループ展 「でかフォト●11」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリー・アビィにて
    • 大阪市中央区エリア
    • 3日後終了

    本展は、グループ展です。 [アーティスト] 生熊章浩、井上正詞、カジマヒロ 、kobaan、佐藤 柊、伸之助 、タナカジュリアン(Jules)、CHOM-POO、ツジヒロコ、とshi pao、…詳細 »

  • poster for 金澤徹 「鉄のシリーズ Ⅵ - 儚き移ろい - 」

    金澤徹 「鉄のシリーズ Ⅵ - 儚き移ろい - 」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • gallery Mainにて
    • 京都市下京区エリア
    • 3日後終了

    本展は写真家・金澤徹による個展です。 金澤はこれまでにコマーシャル写真での活動の他、写真展の企画とディレクション、W. ユージン スミス・アイリーン M. スミスの「水俣」作品の研究とディレクション…詳細 »

  • poster for 「YOSHITOMI PHOTO FESTIVAL」よしとみフォトフェスティバル

    「YOSHITOMI PHOTO FESTIVAL」よしとみフォトフェスティバル

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • 吉富ノ庄 (旧吉富小学校)にて
    • 京都府(その他)エリア
    • 3日後終了

    関西の写真ギャラリーから推薦されるアーティストの作品を中心に展覧会を開催します。 【関連イベント】 吉川直哉トークショー「地域と写真の可能性」 日時 : 3月20日(月) 13:00〜 会…詳細 »

  • poster for 有野永霧 「日本人景 ビニール」

    有野永霧 「日本人景 ビニール」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 大阪ニコンサロンにて
    • 大阪市北区エリア
    • 本日開始, 6日後終了

    本展は、有野永霧の個展です。詳細 »

  • poster for 「OPEN KICHEN」成果展

    「OPEN KICHEN」成果展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 京都市立芸術大学ギャラリー @KCUAにて
    • 京都市中京区エリア
    • 本日開始, 7日後終了

    「オープンキッチン」とは2016年夏より始まった、たんぽぽの家のアーティストと京都市立芸術大学の学生が作品を取り交わし、両者の距離を探りあてるプロジェクトです。箱に入って届けられた作品を作り足したり、…詳細 »

  • poster for 「Big Sensation」 展

    「Big Sensation」 展

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • Gallery Den mym ギャラリーデン南山城村にて
    • 京都府(その他)エリア
    • 9日後終了

    本展は、Visual Sensation参加メンバー総勢30人が集う展覧会です。 [アーティスト] 赤坂 直生、寺島 みどり、行 千草、藤川 奈苗、角谷 功次、川野 安曇、小橋 陽介、林 嘉一…詳細 »

  • poster for 「KYOTO ART CONTEMPORARY -京都で現代アートを買う- 」

    「KYOTO ART CONTEMPORARY -京都で現代アートを買う- 」

    ブックマークする[2] 
    オススメする[0]
    • Editorial Haus MAGASINNにて
    • 京都市上京区エリア
    • 9日後終了

    京都を拠点とする若手の美術作家3名を紹介する展示となります。各自まったく異なった方法論で制作や活動を展開し、それぞれに離れた立ち位置から現代美術と向き合っている3名。一見無関係にも見える彼らを取り上げ…詳細 »

  • poster for 第2回 入江泰吉記念写真賞 受賞記念 田淵三菜「into the forest」展

    第2回 入江泰吉記念写真賞 受賞記念 田淵三菜「into the forest」展

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • 入江泰吉記念奈良市写真美術館にて
    • 奈良県エリア
    • 17日後終了

    101点の応募の中から同賞に選ばれた田淵三菜さんの作品展。北軽井沢の森との出会いでこれまでの彼女の世界観が一変し撮り始めた「森」の作品を120点で構成し紹介します。 [関連イベント] ・ギャラ…詳細 »

  • poster for 「武田五一の建築標本 -近代を語る材料とデザイン-」

    「武田五一の建築標本 -近代を語る材料とデザイン-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • LIXILギャラリー大阪にて
    • 大阪市北区エリア
    • 61日後終了

    本展は、武田五一の建築標本展です。詳細 »

  • poster for 「日本の象」

    「日本の象」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • アート・遊にて
    • 大阪市中央区エリア
    • 254日後終了

    日本の象(かたち)と題された本コレクション展は、 "gutai "を始め日本の戦後美術 をテーマにした内容となります。 ※プライベートギャラリーのため来館の際は、要事前予約 [アーティスト] …詳細 »

Top

今後のイベント

  • poster for 地点×赤々舎 石川竜一写真展「草に沖に」

    地点×赤々舎 石川竜一写真展「草に沖に」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[1]
    • アンダースローにて
    • 京都市左京区エリア
    • あと2日で開始

    写真家・石川竜一はポートレートを撮り続けてきた写真家です。最新作の『okinawan portrait 2012-2016』では風景写真をポートレートとして人物と並置するなど、ポートレートそのものの概…詳細 »

  • poster for 「The Legacy of EXPO'70 建築の記憶-大阪万博の建築」

    「The Legacy of EXPO'70 建築の記憶-大阪万博の建築」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • EXPO '70 パビリオンにて
    • 万博記念公園エリア
    • あと2日で開始

    本展では大阪万博のレガシー(遺産)として、パビリオン建築を取り上げます。 重く、巨大な構造物から、軽く、小さな、動くものへと建築の在り方の転換を予測させた大阪万博。パビリオン建設には、実験劇場さなが…詳細 »

  • poster for ニュー “コロニー/アイランド” 3 - わたしのかなたへ -

    ニュー “コロニー/アイランド” 3 - わたしのかなたへ -

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • アートエリア B1にて
    • 大阪市北区エリア
    • あと5日で開始

    これまで、「菌類」や「災害」をテーマに"都市・社会・地球"などについて言及してきた「ニュー"コロニー/アイランド"」の第3弾では"わたしたち自身"に視点を移します。体の内部でおこる目に見えないぐらい小…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use