メディア - 2D: 写真 (rss)

並び順

開催中のイベント

  • poster for 大岡由和 「台南」

    大岡由和 「台南」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • hitotoにて
    • 大阪市北区エリア
    • 2日後終了

    hitoto運営メンバー、大岡由和の写真展が約6年ぶりに開催されます。詳細 »

  • poster for 又野一騎「コンビニフォトグラフ」

    又野一騎「コンビニフォトグラフ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリーソラリスにて
    • 大阪市中央区エリア
    • 3日後終了

    今や何処にでもあるコンビニ、信号の向こう側にも別のコンビニ、我々は日常的に利用し都市風景の中に必然的に目の当たりにします。簡単に物が手に入り人間の欲求をほとんど済ませてしまえる。何もかも揃っていて我々…詳細 »

  • poster for リュ・ウンギュ + ユン・ビョンオク「白衣のくらし」

    リュ・ウンギュ + ユン・ビョンオク「白衣のくらし」

    ブックマークする[2] 
    オススメする[0]
    • C. A. P.(芸術と計画会議)にて
    • 神戸市エリア
    • 3日後終了

    韓国南部の青鶴洞(チョンハクドン)は儒教の伝統を守って暮らす村。人々は日常も白い韓服を着て過ごしている。 柳銀珪(リュ・ウンギュ)のポートレート作品は、伝統を守る人々の素朴な暮らしや思いを伝える。尹炳…詳細 »

  • poster for 刈田雅文「ハコモリ」

    刈田雅文「ハコモリ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 京都写真美術館 (フォトギャラリー・アルティザン ジャパネスク)にて
    • 京都市東山区エリア
    • 3日後終了

    1階展示室「月」にて刈田雅文写真展 「ハコモリ」が開催されます。 “40歳を過ぎて不覚にも自転車でコケてしまった。起き上がろうと前を見ると目の前の植え込みからスズメが出てきてこう言った。「ウエコミノ…詳細 »

  • poster for 水木塁「都市のモザイク」

    水木塁「都市のモザイク」

    ブックマークする[2] 
    オススメする[0]
    • ARTZONEにて
    • 京都市中京区エリア
    • 3日後終了

    京都を拠点に活躍するアーティスト水木塁の個展「都市のモザイク」が開催されます。本展では、物体の構造と身体の関係に着目した作品を展示することで、鑑賞者の空間に対する身体感覚――モノの見方や世界の捉え方―…詳細 »

  • poster for 佐々木友恵 「なにものでもない」

    佐々木友恵 「なにものでもない」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 同時代ギャラリーにて
    • 京都市中京区エリア
    • 3日後終了

    佐々木友恵による個展が開催されます。佐々木の前回の個展(2015年)「変わりゆく残像(afterimage)」では、漆を塗り重ねては研ぐ行為を、積み重なっては消えていく記憶や感情の変化になぞらえ制作し…詳細 »

  • poster for 榎本八千代「20050810」

    榎本八千代「20050810」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • gallery 176にて
    • 大阪府(その他)エリア
    • 5日後終了

    展示されている写真は4歳の男の子の使い古された靴と服とおもちゃ。そしてその子供が住んでいたマンションの周りの風景が写っているだけです。本来ならその使いふるされたモノ達は成長ともに役目を終えて、廃棄され…詳細 »

  • poster for 「第51回キヤノンフォトコンテスト入賞作品」展

    「第51回キヤノンフォトコンテスト入賞作品」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • キヤノンギャラリー大阪にて
    • 大阪市北区エリア
    • 本日開始, 6日後終了

    第51回キヤノンフォトコンテストのテーマは「いい写真って、なんだろう?」。その問い掛けに、7つの部門合わせて2万2000点を超える作品が寄せられました。本展では、審査員によって選出された、栄えある入賞…詳細 »

  • poster for 奥山淳志 「庭とエスキース」

    奥山淳志 「庭とエスキース」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 大阪ニコンサロンにて
    • 大阪市北区エリア
    • 本日開始, 6日後終了

    奥山淳志による写真展が開催されます。奥山は、他者の人生にカメラを向けることで、「生きること」に近づけるのではないかと思い、写真を撮り続けています。詳細 »

  • poster for リ・ミンホ 展

    リ・ミンホ 展

    ブックマークする[3] 
    オススメする[0]
    • ギャラリーヤマキファインアートにて
    • 神戸市エリア
    • 7日後終了

    韓国・ソウル出身のアーティスト、リ・ミンホによる個展が開催されます。1990年からフランスのパリにて本格的な作家活動を開始し、1990年代後半より画家から写真家に転向しました。リが継続してテーマとする…詳細 »

  • poster for モダニストの日本美 - 石元泰博「桂」の系譜

    モダニストの日本美 - 石元泰博「桂」の系譜

    ブックマークする[2] 
    オススメする[1]
    • 三重県立美術館にて
    • 三重県エリア
    • 10日後終了

    サンフランシスコに生まれ、シカゴのインスティテュート・オヴ・デザインに学んだ写真家、石元泰博(1921-2012)は、1953、4年に桂離宮を撮影、1960年、建築家W・グロピウス、丹下健三との共著に…詳細 »

  • poster for 「没後20年特別展 星野道夫の旅」

    「没後20年特別展 星野道夫の旅」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 東大阪市民美術センターにて
    • 大阪府(その他)エリア
    • 10日後終了

    アラスカの大自然を撮り続けた星野道夫。テレビ番組の撮影のために訪れたロシア・カムチャツカ半島で不慮の事故により亡くなってから20年余りがたちました。学生時代にアラスカの大自然に魅せられ、卒業後、アラス…詳細 »

  • poster for 野村仁 「宇宙開闢年表」Cosmic Sensibilityが成し遂げた3つのステージ又は限りなく遠い記憶

    野村仁 「宇宙開闢年表」Cosmic Sensibilityが成し遂げた3つのステージ又は限りなく遠い記憶

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • アートコートギャラリーにて
    • 大阪市北区エリア
    • 23日後終了

    物体に“時の経過”を見る独自の視点をもち、コンセプチュアルな自然との対話を通して、彫刻表現の新たな世界と可能性を追求し続ける野村仁。写真を主な制作手法とし、物体の運動や宇宙の秩序をカメラで捉える一方、…詳細 »

  • poster for 市橋織江 「TOWN」

    市橋織江 「TOWN」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 入江泰吉記念奈良市写真美術館にて
    • 奈良県エリア
    • 45日後終了

    市橋織江による写真展が開催されます。様々な都市の今という時間の中で繰り広げられる日常と生活。そこに於いて、人々はいつも辿り着きまた過ぎ去る他所者であるかもしれません。旅しているのはカメラで、自分はその…詳細 »

  • poster for 開館40周年記念展 「トラベラー:まだ見ぬ地を踏むために」

    開館40周年記念展 「トラベラー:まだ見ぬ地を踏むために」

    ブックマークする[6] 
    オススメする[1]
    • 国立国際美術館にて
    • 大阪市北区エリア
    • 73日後終了

    国立国際美術館は1977年に開館し、本年度、開館40周年を迎えました。これを記念する特別展が開催されます。本展は、40組以上の国内外のアーティストによる、所蔵作品に新作のコミッションワークなどを組み合…詳細 »

  • poster for 澁谷征司 「A CHILD」

    澁谷征司 「A CHILD」

    ブックマークする[3] 
    オススメする[0]
    • 京都アートホステル クマグスクにて
    • 京都市中京区エリア
    • 178日後終了

    KYOTO ART HOSTEL kumagusukuでは、企画展第4弾として 『澁谷征司 写真展 「A CHILD」』を開催します。東京で生まれ育った澁谷征司は、幼少期よりこの世界の風景に興味を抱き…詳細 »

Top

今後のイベント

  • poster for 倉科直弘 「なにかが衝突した」

    倉科直弘 「なにかが衝突した」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • Pulpにて
    • 大阪市中央区エリア
    • 明日開催

    写真家・倉科直弘の個展が開催されます。本展では、倉科が8年間かけてさまざまな場所で撮影した「朽ち果てたサインたち」を中心に約30点を展示いたします。作品はフィルムで撮られ、その多くは作家自らによる手焼…詳細 »

  • poster for Breaker Project展覧会「NISHINARI YOSHIO」

    Breaker Project展覧会「NISHINARI YOSHIO」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[1]
    • 大阪府立江之子島文化芸術創造センターにて
    • 大阪市西区エリア
    • あと2日で開始

    美術家・西尾美也と地域の女性たちとの共同制作により立ち上げた西成発のファッションブランド「NISHINARI YOSHIO」の第一弾コレクションが発表されます。装いの行為とコミュニケーションの関係性に…詳細 »

  • poster for 川内倫子「Someday for Sure」

    川内倫子「Someday for Sure」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリーつつむにて
    • 滋賀県エリア
    • あと3日で開始

    "gallery TUTUMU"のオープンを記念して国内外で活躍する写真家・川内倫子による写真展「Someday for Sure」が開催されます。川内の出身地である滋賀県の風景と、そこで暮らす家族の…詳細 »

  • poster for 山本嵩「Childhood landscape」

    山本嵩「Childhood landscape」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 京都写真美術館 (フォトギャラリー・アルティザン ジャパネスク)にて
    • 京都市東山区エリア
    • あと5日で開始

    1階展示室「月」にて山本嵩写真展 「Childhood landscape」が開催されます。 “本展示の作品は私が幼少期を過ごした町を撮影したものだ。10歳になるまでを過ごしたその土地は、私の中に柔…詳細 »

  • poster for フィルムで撮ったらレンズで焼く会 写真展 vol.5「好きやねん!!」

    フィルムで撮ったらレンズで焼く会 写真展 vol.5「好きやねん!!」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリーソラリスにて
    • 大阪市中央区エリア
    • あと5日で開始

    「フィルムで撮ったらレンズで焼く会」は、昔ながらのアナログプリントにこだわる写真屋「ワタナベカメラ」に足しげく通っていたお客さんによって結成したフィルム写真の愛好サークルです。ワタナベカメラは2013…詳細 »

  • poster for 中川正子「ダレオド」

    中川正子「ダレオド」

    ブックマークする[1] 
    オススメする[0]
    • ワコールスタディホール京都 ギャラリーにて
    • 京都府(その他)エリア
    • あと8日で開始

    一貫して混沌とした世界の中からひとつずつ光を選びとることをテーマに活動する写真家・中川正子の個展「ダレオド」を開催致します。 「誰も見ていないみたいに、踊って」 あるとき見つけたこの言葉から、中川…詳細 »

  • poster for 浅田貴夫「CLUB MONDO BIZARRE 深淵」

    浅田貴夫「CLUB MONDO BIZARRE 深淵」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリーソラリスにて
    • 大阪市中央区エリア
    • あと19日で開始

    「見たことがないはずの風景を見たと思い懐かしく感じる風景と出逢う時がある。それは私の記憶の深淵に記憶されている風景なのであろうか。それとも、まやかしという幻覚なのであろうか。いずれにせよ記憶のどこかに…詳細 »

  • poster for 吉永マサユキ写真展 「申し訳ございません」

    吉永マサユキ写真展 「申し訳ございません」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • ギャラリーゼロにて
    • 大阪市西区エリア
    • あと23日で開始

    吉永マサユキは、8年間にわたって撮影された「暴走族」シリーズや、「ゴスロリ」と呼ばれるコスプレのティーンエイジャーなどの写真で知られ、日本では森美術館や横浜美術館、またニューヨークやロンドンの美術館で…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use