札本彩子 展

KUNST ARZT

poster for 札本彩子 展

このイベントは終了しました。

札本彩子は、食品サンプル造形を駆使し、食の問題を突きつけてくるアーティストです。元小学校校舎の階段に食べ残された「給食」が廃棄されているかのような「imitation (2013)」、壁面から突き出してきたウシがどんどん食肉化していく「ビーフオアビーフ(2014)」など、「生モノ」表現が可能な食品サンプル造形ならではの面白さと、食にまつわる社会問題が適度にブレンドされた独特の感性です。本展では、セブンイレブンの弁当工場で働いた経験を活かし、弁当の世界では“安さ”のシンボル的存在である“のりべん”に着目した新作が登場します。

メディア

スケジュール

2016年03月15日 12:00 ~ 2016年03月20日 18:00

アーティスト

札本彩子

Facebook

Reviews

Rei Nakadani tablog review

札本彩子 個展「inside」

KUNSTARZTにて3月20日(日)まで!

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use