「決定的瞬間 アンリ・カルティエ=ブレッソン展」

何必館・京都現代美術館

poster for 「決定的瞬間 アンリ・カルティエ=ブレッソン展」
サンラザール駅、パリ 1932年

このイベントは終了しました。

アンリ・カルティエ=ブレッソン(1908-2004)は、20世紀という時代を見事に撮らえ表現した写真家です。アメリカ、中国、インドなど世界各地を訪れたブレッソンは、小型カメラ「ライカ」によってロシアの解放やガンジーの死など、歴史的な瞬間を撮影すると同時に、その土地に生きる人々の生活も撮らえてきました。本展は、アンリ・カルティエ=ブレッソンのサイン入りオリジナルプリント約60点を展覧します。

メディア

スケジュール

2017年04月05日 10:00 ~ 2017年06月18日 17:30

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use