「没後40年 濱田庄司展 -山本爲三郎コレクションより」

アサヒビール大山崎山荘美術館

poster for 「没後40年 濱田庄司展 -山本爲三郎コレクションより」
濱田庄司 《柿釉蝋抜黍笹文筥》1960年代 アサヒビール大山崎山荘美術館蔵
ブックマークする [0]
オススメする [0]

 

あと5日で開始

濱田は大正から昭和にかけて、生活に根ざし、重厚で力強さに満ちた作品を多く生みだしました。本展では、京都市陶磁器試験場時代の貴重な初期の作例や、英国や沖縄での作陶経験の影響がみられるもの、益子へ移住してから手がけられた作品群はもちろん、アサヒビール初代社長・山本爲三郎のくらしを彩ったうつわまで、特徴ある山本爲三郎コレクションより作品約100点が公開されします。

【関連イベント】
講演会「濱田庄司・民藝の先覚者たちに学ぶ」要申込(先着順)
日時 : ①2018年1月20日(土)
   ②2018年3月3日(土)各回14:00~15:30
   ※おひとり様①②いずれか1講演のみご参加可
講師 : 土井善晴氏(料理研究家)
参加費 : 無料、ただし美術館入館料は別途必要
定員 : 50名

アサヒ ラボ・ガーデン提携企画
レクチャー「濱田庄司と山本爲三郎」要申込(先着順)
日時 : 2018年1月14日(日)14:00~15:00
会場 : アサヒ ラボ・ガーデン
参加費 : 無料
定員 : 40名

※申込方法については公式ホームページをご覧ください。

メディア

スケジュール

2017年12月16日 10:00 ~ 2018年04月08日 17:00
年末年始休館:2017年12月25日(月)~2018年1月3日(水)

アーティスト

濱田庄司

入場料

一般 900円、大学生・高校生 500円、中学生以下無料、障害者手帳等をお持ちの方 300円

アートスペースの開館時間

10:00から17:00まで
最終入館 16:30
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、年末年始・展示替期間休館

アクセス

〒618-0071 京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3
電話: 075-957-3123 ファックス: 075-957-3126

阪急京都線大山崎駅より徒歩約10分、JR線山崎駅より徒歩約10分

Google map

このイベントに行かれる際には、関西アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use