「没後70年 北野恒富展 なにわの美人図鑑」

あべのハルカス美術館

poster for 「没後70年 北野恒富展 なにわの美人図鑑」
北野恒富 《新浮世絵美人合 三月 口紅》 大正6~7年(1917~18)頃 個人蔵
ブックマークする [3]
オススメする [1]

 

19日後終了

金沢生まれの北野恒富は、画家を志して17歳で大阪へ来ました。「画壇の悪魔派」と呼ばれた初期の作品は妖艶さが漂っていますが、やがて内面表現を深化させ、ついには「はんなり」の画風に到達したのでした。没後70年を記念した、大阪初の大回顧展です。

講演会「よみがえる大阪画壇の巨匠 -北野恒富の芸術-」
日時: 2017年6月10日(土)14:00~15:30
会場: あべのハルカス25階会議室
講師: 橋爪節也氏(大阪大学教授・総合学術博物館/大学院文学研究科兼任)
定員: 150名(先着順)
※参加は無料ですが、本展の観覧券(半券可)が必要となります。講演会当日の13:30より、あべのハルカス25階にて受付を開始します。

講演会「恒富に学ぶ、大阪の文化力」
日時: 2017年6月17日(土)14:00~15:30
会場: あべのハルカス25階会議室
講師: 森村泰昌氏(美術家)
定員: 270名(先着順)※12:00~13:20 あべのハルカス美術館ロビー前にて整理券を配布します。
参加は無料ですが、本展の観覧券(半券可)が必要となります。講演会当日の13:30より、あべのハルカス25階にて受付を開始します。

和装割引
夏至(6月21日)・愛染祭(6月30日)・七夕(7月7日)の3日間、和装(浴衣・着物など)でご来館いただくと当日料金より100円引きいたします。
日時: 2017年6月21日(水)、6月30日(金)、7月7日(金)

あべのハルカス3周年記念
2017年3月7日、あべのハルカスは開業3周年を迎えました。これを記念し、6月13日、23日、7月3日の各日、本展をご覧いただいた方、先着100名様に関連グッズをプレゼントいたします。
日時: 2017年6月13日(火)、6月23日(金)、7月3日(月)

七夕キャンペーン
7月7日の七夕にちなみ、当日短冊を書いていただいた方、先着100名様に関連グッズをプレゼントします。
日時: 2017年7月7日(金)

メディア

スケジュール

2017年06月06日 ~ 2017年07月17日

アーティスト

北野恒富

入場料

一般 1300円、大学生・高校生 900円、中学生・小学生 500円、障害者手帳提示 ご本人と付き添い1名様まで当日料金の半額

アートスペースの開館時間

10:00から20:00まで
月曜休館
土曜日・日曜日・月曜日・祝日は18:00まで、月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、展示替期間・年末年始休館

アクセス

〒545-6016 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F
電話: 06-4399-9050

近鉄線大阪阿部野橋駅、JR線・御堂筋線・谷町線天王寺駅より直結

Google map

このイベントに行かれる際には、関西アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use