開館40周年記念特別展「太陽の塔からみんぱくへ― 70年万博収集資料」

国立民族学博物館

poster for 開館40周年記念特別展「太陽の塔からみんぱくへ― 70年万博収集資料」

このイベントは終了しました。

国立民族学博物館が所蔵する「日本万国博覧会世界民族資料調査収集団」(「万博資料収集団」)が1968年から1969年にかけて収集した世界の諸地域の標本資料、資料収集に関連した書簡や写真等の諸資料を展示、公開し、60年代後半から70年代にかけて世界が大きく動いていく状況のなかでの民族文化や地域社会の様相を、現地における収集活動の様子やコレクションから描き出します。

【関連イベント】
「万博資料収集団―太陽の塔に集った仮面、神像、なりわいの道具」
日時:3月17日(土) 13:30~15:00(13:00開場)
定員:450名[先着順/申込不要]
参加費:無料
講師:野林厚志(国立民族学博物館教授)

EEMという「運動」
日時:4月21日(土) 13:30~15:00(13:00開場)
定員:450名[先着順/申込不要]
参加費:無料
講師:松原正毅(国立民族学博物館名誉教授)、野林厚志(国立民族学博物館教授)、丹羽典生(国立民族学博物館准教授)

メディア

スケジュール

2018年03月08日 10:00 ~ 2018年05月29日 17:00
3月21日(水・祝)は開館、翌22日(木)は休館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use