大丸ミュージアム梅田の過去イベントのリスト

以下は大丸ミュージアム梅田で行われた過去のイベントのリストです。 現在のイベント、もうすぐ始まるイベントに関しては、 このスペースのページに掲載しております。

  • poster for 「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」

    「追悼水木しげる ゲゲゲの人生展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ マンガ
    • 2017年04月05日 〜 2017年04月19日

    2015年11月30日、93歳で「あの世」へと旅立った水木しげる。「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」「河童の三平」など、数多くのヒット作を生み出した漫画家としてだけでなく、作品を通じて妖怪文化を広めた妖怪…詳細 »

  • poster for  「出現!妖怪ウォッチランド - 不思議な冒険に出かけよう! - 」展

    「出現!妖怪ウォッチランド - 不思議な冒険に出かけよう! - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2015年07月22日 〜 2015年08月03日

    現在、ゲームやアニメが小学生を中心に大人気の「妖怪ウォッチ」。身の回りのフシギな出来事を引き起こした妖怪を説得したり、時には戦って問題を解決し、その妖怪と友達になる。そんな妖怪ウォッチの「不思議な日常…詳細 »

  • poster for 「風水土のしつらい」展

    「風水土のしつらい」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ プロダクト ・ 工芸
    • 2015年05月13日 〜 2015年05月18日

    風水土のしつらい展は、モンスーンアジア、日本本来の自然素材を手作りして、現代の暮らしに生かしていくことをコンセプトの展示です。 [出展アーティスト]曽木朝子、真砂三千代、いぶきみのり、宮本佳緒里…詳細 »

  • poster for 「日本刺繍第40回紅会全国展 - 伝統の技といのちを未来に - 」

    「日本刺繍第40回紅会全国展 - 伝統の技といのちを未来に - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 2015年04月22日 〜 2015年04月26日

    毎春、日本刺繍の魅力を多くの方に知っていただく機会として、紅会会員の作品の展示会を「紅会全国展」として行っています。会員一人ひとりが想いを馳せた一年の成果を展示しています。本展では、きもの・帯・インテ…詳細 »

  • poster for 藤島康介 展

    藤島康介 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2015年03月11日 〜 2015年03月16日

    本展は、歴代の人気作品から最新作までの貴重な原画や作画資料を多数公開し、本展を記念した商品や、複製原画などの販売も行います。詳細 »

  • poster for 「宇宙戦艦ヤマト2199原画展」

    「宇宙戦艦ヤマト2199原画展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2014年09月10日 〜 2014年09月21日

    40年の時を超えて、新たな作品として蘇った「宇宙戦艦ヤマト2199」。貴重な原画や資料、描き下ろしアートの数々が、ヤマトに込められた想いを物語る。詳細 »

  • poster for 藤城清治 展

    藤城清治 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画
    • 2014年08月06日 〜 2014年08月11日

    光と影の詩人、藤城清治氏の作品は心の中に幸せをよび、感動と希望を与えてくれます。本展では、今までに制作された代表作の影絵作品を忠実に再現した版画を多数展示販売いたします。詳細 »

  • poster for 「風水土のしつらい」展

    「風水土のしつらい」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2014年05月29日 〜 2014年06月02日

    風水土のしつらい展は、モンスーンアジア、日本本来の自然素材を手づくりして、現代の暮らしに使うことをコンセプトにしております。 全国各地や海外に在住の作り手と出会える、交歓の場です。 [画像: 匙…詳細 »

  • poster for 「アートアクアリウムミュージアム・大阪」展

    「アートアクアリウムミュージアム・大阪」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト
    • 2014年04月05日 〜 2014年05月16日

    伝説のスカイアクアリウムから封印されていた、世界中から集めた宝石たちが舞うアートアクアリウムプロデューサー・木村英智の美しき癒しの世界が大阪で復活します。詳細 »

  • poster for 清川あさみ 「美女採集」

    清川あさみ 「美女採集」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2013年09月26日 〜 2013年10月07日

    本展覧会では、その創作活動の集大成として、10シリーズ150点以上の作品を一挙に公開。彼女の名前を世に知らしめたシリーズ「美女採集」をはじめ、男性を被写体にした「男糸」、日常的な風景をとらえた「HAZ…詳細 »

  • poster for 「ザ・マクロス原画展」

    「ザ・マクロス原画展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2013年08月15日 〜 2013年08月26日

    本展は、SFアニメーション作品「超時空要塞マクロス」のテレビ放送開始30周年を記念して、これまでマクロスワールドを創り出してきたトップクリエイター達の珠玉のアート作品にスポットを当てた展覧会です。 …詳細 »

  • poster for 安野光雅 「繪本 三國志」

    安野光雅 「繪本 三國志」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 2008年04月16日 〜 2008年04月27日

    画家・絵本作家として世界的に活躍している安野光雅(あんのみつまさ 1926年生)氏が、2004年から約4年間にわたる取材をもとに取り組んだ超大作『三國志』をテーマに創作した最新作93点をどこにも先駆け…詳細 »

  • poster for 「20世紀の巨匠たち」展

    「20世紀の巨匠たち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[7]
    • メディア 写真 ・ トーク
    • 2008年02月27日 〜 2008年03月17日

    写真の持つ機能である芸術性と記録性という2つの側面から全体構成を考えます。芸術性の観点から《美を見つめる眼》としてアート性に重点を置いた斬新な表現作品を、《社会を見つめる眼》として、我々が置かれている…詳細 »

  • poster for 「ベスト・オブ・世界遺産」展

    「ベスト・オブ・世界遺産」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ 映像・映画
    • 2008年01月02日 〜 2008年01月20日

    1972年に世界遺産条約が採択され、世界遺産リスト登録件数も800件を越えています。そうした中、今回は今まで放送した中で特に人気の高いものを中心に、「イタリア」「エジプト」「海」等テーマに絞り込んだベ…詳細 »

  • poster for ジョン・バーニンガム 展

    ジョン・バーニンガム 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2007年10月03日 〜 2007年10月15日

    1963年のデビュー作『ボルカ はねなしガチョウのぼうけん』でいきなりケイト・グリーナウェイ賞を受賞したイギリスの絵本作家ジョン・バーニンガムは、現在までに数多くの名作絵本を生みだしてきました。 『…詳細 »

  • poster for 「モディリアーニと妻ジャンヌの物語」展

    「モディリアーニと妻ジャンヌの物語」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2007年08月29日 〜 2007年09月24日

    エコール・ド・パリを代表する画家アメデオ・モディリアーニ。彼は32歳の時に才能豊かな18歳の美しい画学生ジャンヌ・エビュテルヌと出会い生活を共にしますが、病魔に冒され35歳で早逝してしまいます。彼の死…詳細 »

  • 「旭山動物園の物語 あべ弘士の世界」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ 絵画
    • 2007年04月25日 〜 2007年05月07日

    本展では、動物園の動物たちとの交流から生まれたナマの姿を、初期からの絵本原画約120点を中心に、オリジナル映像や本展のために描き下ろされた最新作も加えて展示し、いきいきとした魅力あふれる動物たちの姿を…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use