柿田真吾「好きとか嫌いとか」

波さがしてっから

poster for 柿田真吾「好きとか嫌いとか」
「8」 2017 inkjet print, acrylic on canvas © Shingo Kakita.
ブックマークする [1]
オススメする [0]

 

11日後終了

東京在住の写真家 柿田真吾の個展「好きとか嫌いとか」が開催されます。もともとは技術力を駆使し厳密な撮影を行っていた柿田ですが、2012年の写真新世紀での受賞以降、興味は”写真の写真としての限界的成立”へと移っていきます。数々の機材の使用をやめ、主にiPhoneとスキャナーを使っての制作を開始します。iPhoneの画面をスキャン、迷惑メールのスクリーンショットを印画紙にプリント、画像の過剰なまでの加工など剥き出しの行為は暴力的な魅力を発揮する一方、写真史への介入とも読める大胆でいて理知的な作品を生み出します。今回の個展はiPhoneスキャンシリーズを発展させた作品「8」をメインとした新作展になります。キャンバスにプリント転写されオプティカルな抽象絵画の様相を呈した画像群「8」からは、画像生成に対する作家の先鋭的な思考が存分に感じられます。

メディア

スケジュール

2017年08月18日 12:00 ~ 2017年09月03日 18:00
金曜日・土曜日・日曜日のみ開館

オープニングパーティー 2017年08月19日18:00 から

アーティスト

柿田真吾

入場料

無料

アートスペースの開館時間


イベントにより異なる

アクセス

〒601-8022 京都府京都市南区東九条北松ノ木町7-1

京阪線東福寺駅より徒歩8分、地下鉄烏丸線九条駅3番出口より徒歩10分

Google map

このイベントに行かれる際には、関西アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Kansai Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use